食べて遊んで弾丸帰阪

この土日、急にロケがなくなったので、同窓会で帰阪する母とともに大阪に帰ってきました。同窓会は翌日なのでこの日は親子2人して私の中学の同級生・昌代の家へ。お好み焼きとイカ飯をご馳走になりました。

このイカ飯がメチャメチャ美味しい!イカ飯って駅弁祭りくらいでしか見たことなかったけど、自宅でできるものなんや〜と感心すると、20080621190652「中をくりぬいてもち米7割くらい詰めてまた足で蓋して、結構地味な作業やで〜」と言いながら見せてくれた鍋の中、イカ飯の数26個!でも「今日は少ない少ない。普段倍は作るでぇ〜」十分駅弁祭りできるやんか!

20080621190707昌代ママは何事もやることが豪快。年に一度の串カツの日はご近所3世帯が集まって串を刺すそう。その数なんと3500本!!具の種類も20種類。品書きを壁に張り出すそうで、もう本格的なコースメニューです。串カツ専門店でもそんなに作らないんじゃないだろうか・・。「家族総出やないとでけへん。おっちゃんも刺すで〜」と昌代パパ。

嫌いなものも昌代のママが作ったら美味しいから食べてしまう・・これまで何人もが好き嫌いを克服したそうです。恐るべし昌代マママジック!!現にうちの母も「たまたま歯の治療中だからイカは食べられないかもしれない・・」なんて言っていたのに、「コレやらかいわ〜、」とおかわり。「中に入ってんのは子??」とイカ飯だって言ってるのに中のもち米をイイダコの煮物の子と勘違いしたらしく、それくらい柔らかかったと頓珍漢なことを言っていました。要は柔らかくて美味しいということです。ちなみにどのお料理も量が多く、この日のお好み焼きもお店で出てくるサイズの二倍の大きさはありました。 昌代の家に行くと美味しくてつい食べ過ぎるので、いつも注意が必要です。

昌代一家は週3回家族でボウリングに行くボウリング一家でもあります。昌代もボウリングの日だけは残業をせずボウリングに集中。ということで、食後は一家行きつけのボウリング場へ。20080621205832途中ド派手なスーパーに度肝を抜かれ、大阪を実感しながら行きました。

さすが週3、一家3人の上手いこと!パパはストライクを取って当然、ママは180連発、娘は180の壁が越えられないと悔しがる・・・そんなマイシューズ・マイボール3人に囲まれ私たち親子は可愛いもんです。20080623154220本格的にボーリングするなんて40年ぶりくらいの母は1ゲーム目56。ところが、昌代パパのアドバイスを聞くうちにメキメキと上達!2ゲーム目以降100越え連発で私は惨敗。調子に乗った母は、ボウリングゥ〜などと言いながら一人だけ1ゲーム多くプレーしてました・・。

やっぱり大阪楽しいわ〜。月曜はほっとモーニングで朝早いからどうしようか迷ったんだけど、ほんとに行って良かった♪。楽しい時間をくれた昌代一家に大感謝。有難うございました〜!!